優先順位を考えて回答する

時間をかけずに謝礼ポイントをもらう、高ポイントのアンケートだけを選んで回答したいとモニターは考えるはずです。

 

効率よく、時間をかけずにやるには、アンケートサイトから依頼されるアンケートがどのようなものかを知ることです。

 

モニターはどのアンケート依頼を先にやるのかを決めることができます。

アンケートの優先順位は


キーワードは

アンケートの回答時間

 

アンケートの依頼頻度

 

アンケートの単価

注目するのこれだけで充分

優先順位を考えて回答するをガイドします。



キーワードのみえるか 

ここからはガイドよりバトンタッチしたアドバイザーの私がご案内します。

 


アンケートの回答時間は30秒2時間でアンケートの種類で違っています。

 

たくさん依頼がある事前アンケートは30秒の短時間で回答できますが、本調査アンケートの回答は5分ぐらいが必要です。

 

オンライン、グループインタビューも参加する日時は事前に決まっています。1~2時間以上が必要なものがほとんどです。



アンケートサイトから依頼された、アンケートのほとんどは事前調査です。

 

本調査は事前調査の回答で対象になれば依頼があります。事前調査をたくさん回答することで本調査の依頼を増えますね。

 

Sランクサイトでは毎日20件ぐらいのアンケート依頼があります。Aランクサイトは毎日5件のアンケート依頼があります。



Webアンケートの事前調査の謝礼は数円ですが、本調査対象となれば本調査アンケートの謝礼は50円以上がもらえます。

 

商品モニターは単価は本調査アンケートと同レベルですが、商品の購入代がプラスされるので積極的に参加しましょう。

 

グループインタビュー(座談会)の謝礼は7000円で事前アンケートで参加応募調査があり回答抽選で参加が決まります。



まとめ

データーから優先順位を考えて回答するの結果

基本、アンケートの回答を優先するのは本調査でその次が事前調査です。


なぜなら、本調査依頼の回答を後回しにすると回答定員数に達し終了となり、アンケートに回答することができません。

 

本調査の依頼がないときは事前アンケートの回答を優先し、回答数を増やすことで本調査依頼を増やすことができます。

 

謝礼をもっと増やしたいモニターはオンライン&グループインタビューに参加することがおすすめです。1度で高額の謝礼を得ることができます。オンラインインタビューは地方在住のモニター、グループインタビューは首都圏在住のモニターがおすすめですね。



モニターガイドカフェ

ガイド:いかがでしたか?何を優先すれば良いのか、みえたと思います。


学生:私は勉強や部活もあるから、短時間でできるアンケートがいいな


奥さん:首都圏に住んでいるのでグループインタビューをやってみたい


おばあちゃん:地方在住なのでパソコンでグループインタビューがいい


アドバイザー:アンケートモニターでできること、やりたいことはみなさんそれぞれ違います。自分にあったやり方でモニターをやるのがいちばんのおすすめです。



Sランクアンケートサイト

Aランクアンケートサイト

アンケートモニター登録募集中


関連ガイド情報

アンケートモニターだけで生活できる?

アンケートモニターだけで生活はできるのか?答えはNOですアンケートだけでは生活できません。  1日中アンケートモニターをがんばって稼いでも生活をしていけるレベルにはなりません。 あくまでもアンケートモニターは副業レベルだと考えてください。
いくらポイントがたまるのか?

優先順位を考えて回答する

あまり時間をかけずに謝礼ポイントを得たいので、高ポイントのアンケートだけ選んで回答したいと考えるモニターはたくさんいるはずです。 そのため時間をかけずに効率よくやるにはアンケートサイトから依頼されるアンケート種類について知ること必要です。
アンケートに優先順位つけるには

効率良くアンケートに回答する

アンケートサイトからはいろいろなアンケート依頼があります。アンケート依頼はモニターがパソコンやスマホで回答するWebアンケートが基本です。それ以外にもサンプル商品を使う商品モニター、グループインタビュー、日記式アンケートもあります。効率よく、たくさんのアンケート依頼と回答をすることでポイントをためることができます。

アンケートを効率よく回答するには

アンケートの依頼を増やすには

アンケート依頼を増やすことができたら、もっとたくさんポイントをモニターはためることができます。 でも、アンケート依頼を増やすことはできるのか?少しの工夫とやり方でアンケートの依頼を増やすことができます。
アンケートの依頼を増やすには

モニターがしてはいけないこと

アンケートモニターはアンケートに回答することでアンケートサイトから謝礼を得ています。 これらから、アンケートサイトが雇い主でモニターは従業員みたいな関係にたとえることができます。 雇用関係があるわけではありません。必要なことはモニターが守るべきるルールを知って、モニターをはじめれば安心してお小遣いを稼ぐことができます。
モニターがしてはいけないを学ぶ

毎月お小遣いを得るには

アンケートモニターをやるなら、毎月お小遣いを得ることがゆずれない条件となります。 お小遣いを得ることを実感しないとアンケートモニターを続けることもできません。 毎月お小遣いを得ることができるアンケートサイトのモニターに登録するのがおすすめです。

毎月お小遣いを得れるサイトとは

スキマ時間をうまくつかう

モニターはスキマ時間をうまくつかってアンケートに回答してポイントをためます。 なぜなら、今の生活スタイルに影響が無く、負担ならないためモニターを続けることができます。 スキマ時間とはなのか?日常のどこにでもある、いまはつかっていない時間です。

スキマ時間でポイントをためるには

いちばんおすすめはマクロミル

アンケートモニターでいちばんアンケート依頼件数が多い、たくさんの謝礼ポイントがたまるのはマクロミルです。 すべてのアンケートモニターは必ず、Yesと答えるはずです。ほとんどのアンケートモニターがマクロミルのモニター登録しています。
なぜ?マクロミルがおすすめか

 

商品モニター日記式アンケートは稼げる

アンケートモニターでポイントをためるには通常Webアンケートで回答がほとんどです。Webアンケートは謝礼ポイントが少なく程度たくさん数をこなす必要あります。 もちろん時間もかかります。謝礼ポイントが高額な商品モニターと日記式アンケートがおすすめです。

商品モニターと日記式アンケートとは 

グループ&オンラインインタビューに参加

アンケートモニターでポイントをためるには通常Webアンケートで回答するがほとんどです。Webアンケートは謝礼ポイントが少なくある程度の数をこなし時間もかかるので、謝礼ポイントが高額なグループ&オンラインインタビューに参加することがおすすめです。

どんなアンケートなのか?を説明

優先順位を考えて回答する